医療法人社団 朱鷺会 大内病院/救急指定病院(広域二次病院群輪番制病院)急患24時間受付
文字サイズ 小 中 大
内科・循環器内科・小児科・アレルギー科・糖尿病内科・消化器内科・外科・消化器外科・肛門外科・整形外科・皮膚科・循環器外科

内科、循環器内科、小児科、アレルギー科、糖尿病内科、消化器内科、外科等、大内病院の診療科目

トップページへお知らせ診療科目病院概要アクセス
診療科目
内科
内科では急性の疾患や慢性的な疾患、生活習慣病(高血圧症、糖尿病、脂質異常症、高尿酸血症など)を中心に診察・検査・治療を行っています。
大内英樹 大内忠行
●内科全般 ●健康診断 ●予防接種
外来担当医師
アミノインデックス
アミノインデックス がんリスクスクリーニング(AICS)とは 血液中のアミノ酸濃度を測定し、健康な人とがんである人のアミノ酸濃度のバランスの違いを統計的に解析する事で、現在がんであるリスクを評価する検査です。
現在は、胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、前立腺がん(男性のみ)、乳がん(女性のみ)子宮がん・卵巣がん(女性のみ)を対象としたリスクについて評価することができます。
  1. @アミノインデックス検査は全て完全予約制です。事前に0465-74-1515までお電話下さい。 予約の受付時間は診療日の午前9時から午後5時までです。
  2. A午前中の採血(5ml)検査になります。
  3. B検査結果は2〜3週間後ご自宅にご郵送させて頂きます。
  1. @検査前8時間以内に、水以外(食事、サプリメント等)は摂らないで下さい。
  2. A検査時に妊娠されている方、授乳中の方、がん患者(治療中も含む)の方、先天性代謝異常の方、透析患者の方は、AICS値に影響がありますので検査は受けられません。
身分確認が出来るもの(保険証、運転免許証等)
ページトップへ
予防接種

当院で実施している予防接種は以下の通りとなっております。

公費(小児予防接種)
二種混合、四種混合、日本脳炎、MR(麻しん、風しん)、ヒブワクチン、BCG
小児用肺炎球菌ワクチン、水痘ワクチン、急性灰白髄炎(ポリオ)不活化ワクチン、子宮頸がんワクチン

公費(高齢者)
肺炎球菌ワクチン
対象者:南足柄市・小田原市・開成町・松田町・山北町・大井町・中井町・真鶴町・湯河原町・箱根町在住で下記の生年月日に該当する方
・昭和26年4月2日 〜 昭和27年4月1日生
・昭和21年4月2日 〜 昭和22年4月1日生
・昭和16年4月2日 〜 昭和17年4月1日生
・昭和11年4月2日 〜 昭和12年4月1日生
・大正15年4月2日 〜 昭和 2年4月1日生
・大正  5年4月2日 〜 大正 6年4月1日生
上記以外の生年月日の方で接種日に60歳以上65歳未満の方で、心臓、腎臓、呼吸器の機能障害を有する方、HIVによる免疫の機能障害を有する方は接種可能です。
自己負担金 3,000円

自費
B型肝炎、ロタウイルスワクチン、破傷風、インフルエンザ、おたふく

  1. @ 予防接種は全て完全予約制です。事前に0465-74-1515までお電話下さい。
    予約の受付時間は診療日の午前9時から午後5時までです。
  2. A 接種日につきましてはワクチン入荷後ご連絡をさせて頂きます。
  3. B当日は、問診票を記入し、体温を測ります。
  4. C医師の問診終了後、接種となります。
接種後30分間は、ショックやアナフィラシキーがおこることがありますので、医師とすぐ連絡が取れるようにしておいて下さい。
母子手帳(小児予防接種を受けられる方)
ページトップへ
禁煙外来
2016年4月より禁煙治療の対象患者が増えました。
35歳未満の方でニコチン依存症であれば、禁煙治療を受けることに文書にて同意すれば受けられるようになりました。 35歳以上の方は今までとおり「1日の平均喫煙本数×これまでの喫煙年数≧200」で、禁煙治療を受けることを文書にて同意をすれば治療を受けられます。
  1. @診療時間内に受付をして下さい。
  2. A 禁煙外来受診希望を受付に伝えたら、ニコチン依存症のテストを10問受けてもらいます。
  3. Bその後医師の診察、検査を受け治療開始となります。
1年以内に禁煙治療を受診された方は対象外です。
木曜日は休診です。
既往症によっては治療対象外となることもありますのでご了承下さい。
健康保険証
ページトップへ
花粉症対策
花粉症とは、花粉が原因となってくしゃみや鼻水等のアレルギー症状が起きる病気です。原因となる花粉が飛ぶ季節に限り、症状が現れます。多くの方は、内服薬、点鼻薬、点眼薬を組み合わせて治療することで症状を抑えることができます。
予約は必要ありませんので、内科の診察時間内にご来院下さい。
健康保険証
ページトップへ
健康診断
健康診断とは現在の健康状態を評価する為に様々な検査を行い、健康の維持や病気の早期発見に役立てるものです。当院は全国健康保険協会の生活習慣病予防健診実施医療機関の指定を受けているほか、一般健診、雇用時健診、定期健診、特定健康診査等を行っております。
健康診断は予約制です。事前に0465-74-1515までお電話下さい。
予約の受付時間は診療日の午前9時から午後5時までです。
※ 但し、健康診断の内容によっては当日実施可能な場合もございますのでお問い合わせ下さい。
  1. @受診前日の夜9時以降から検査が終了するまでの間、飲食は禁止です。また、胃部検査を受診される場合、前日の夕食は消化の良いものを召し上がって下さい。
  2. A健康診断は午前中に実施いたします。検査の内容により、来院時間を指定させていただく場合がございます。
  3. B上記の注意事項に加え、健康診断の内容によっては追加の注意事項がございます。詳細は各種健康診断部分をご参照下さい。
身分確認が出来るもの(保険証、運転免許証等)
※ 健康診断の種類、内容によっては別途持参して頂くものがある場合がございます。その場合はご予約時にお伝えさせて頂きます。
全国健康保険協会(協会けんぽ)生活習慣病予防健診
協会けんぽに加入されている加入者ご本人様で35歳以上75歳未満の方が対象になります。また、被扶養者様もご希望により特定健康診査受診券を利用して生活習慣病予防健診を受けることが可能です。
協会けんぽ加入者ご本人様は当院へ予約後、協会けんぽへ健診申込書をご郵送下さい。
受診当日は健康調査票、問診票、検便(2日分)をご持参下さい。
※ 健康調査票、問診票、検便の検査キットは事前にご郵送いたします。
雇用時健康診断
労働安全衛生法で定められている雇入れ時の健康診断です。
健康診断の結果を記入する用紙をお持ちの方はご持参下さい。
定期健康診断
労働安全衛生法で定められている1年に1回受診しなければならない健康診断です。
健康診断の結果を記入する用紙をお持ちの方はご持参下さい。
特定健康診査(社会保険)
社会保険に加入されている被扶養者で40歳以上75歳未満の方が対象の健康診断です。対象者には健康保険組合から特定健康診査受診券が発行されます。
健康保険組合から発行された特定健康診査受診券をご持参下さい。
特定健康診査(南足柄市、開成町、松田町、大井町、山北町、中井町)
南足柄市、開成町、松田町、大井町、山北町、中井町にお住いの40歳以上75歳未満の方が対象の健康診断です。
市町村から発行された特定健康診査受診券、健康保険証をご持参下さい。
高齢者健康診査(南足柄市、開成町、松田町、大井町、山北町、中井町)
南足柄市、開成町、松田町、大井町、山北町、中井町にお住いで後期高齢者医療被保険者証をお持ちの方が対象の健康診断です。
市町村から発行された特定健康診査受診券、高齢者健康診査票、健康保険証をご持参下さい。
市町村がん検診(南足柄市、開成町)
 南足柄市または開成町にお住いの方で市町村から送付されたハガキまたはクーポン券をお持ちの方が対象の健康診断です。当院で実施が可能ながん検診は、以下の通りです。
@南足柄市…
A開成町……
 肺がん、胃がん、大腸がん、前立腺がん
 胃がん、大腸がん

@ 市町村から発行されたがん検診のハガキ(無料クーポン券をご利用の方はクーポン券)をご持参下さい。
A 大腸がん検診を受診の方は、検便(2日分)をご持参下さい。
 ※ 検便の検査キットは事前にお渡しいたします。
南足柄市肝炎ウイルス検診
 南足柄市にお住いの40歳以上の方で今までに肝炎ウイルス検査を受けたことがない方が対象の検診です。昨年度末の御年齢が40歳の方に限り、南足柄市より無料クーポン券が発行されます。
無料クーポン券をお持ちの方はご持参下さい。
心臓血管検診
当院では循環器内科の医師による心臓血管健診を行っております。心臓の動き、動脈硬化等を調べます。「胸に不快感があり心配だ」、「ご家族に心臓疾患の既往者がいる」等の方は是非ご相談下さい。
ページトップへ
循環器内科
循環器内科は、循環器疾患(心臓病および血管病)の診察・検査・治療を行っています。 循環器の疾患には生命に直結するものも多いので、何か症状を感じることがありましたらお早めに診察をお受け下さい。
大内英樹
●内科全般 ●睡眠時無呼吸症候群 ●禁煙外来 ●健康診断 ●予防接種
外来担当医師
睡眠時無呼吸症候群
睡眠時無呼吸症候群(Sleep Apnea Syndrome)は、眠っている間に呼吸が止まる病気です。Sleep Apnea Syndromeの頭文字をとって、「SAS(サス)」とも言われます。

睡眠時無呼吸症候群が疑われる症状は下記の通りです。
  • 日中に異常な眠気を感じる
  • いびきをかく
  • いびきが止まり、大きな呼吸とともに再びいびきをかきはじめる
  • 呼吸が止まる
  • 呼吸が乱れる、息苦しさを感じる
  • むせる
  • 何度も目が覚める(お手洗いに起きる)
  • 寝汗をかく
  • タバコがやめられない
  • お酒が好きで、寝る前のお酒が習慣化
  • 太り気味。暴飲暴食してしまうことがある
  • 高血圧、糖尿病、高脂血症などの既往がある
睡眠時無呼吸症候群検査方法
自宅でも取扱い可能な検査機器を使って、普段と同じように寝ている間にできる検査です。手の指や鼻の下にセンサーをつけ、いびきや呼吸の状態から睡眠時無呼吸症候群(SAS)の可能性を調べます。自宅でもできる検査なので、普段と変わらず仕事や日常生活をそれほど心配せずに検査することができます。
内科にて診察後、検査日程を決めます。
健康保険証
ページトップへ
小児科
小児科では新生児から中学3年生までの内科的な急性の疾患や慢性的な疾患を中心に検査・治療を行っています。
大内忠行
●小児科全般 ●予防接種 ●健康診断
外来担当医師
予防接種詳しくはクリック
ページトップへ
アレルギー科
アレルギー科では、アレルギーの発生源の特定、食物やペット等による様々なアレルギー症状の検査・治療を行っています。
大内忠行
外来担当医師
花粉症対策詳しくはクリック
ページトップへ
糖尿病内科
糖尿病などの代謝疾患、生活習慣病(高血圧症、糖尿病、脂質異常症、高尿酸血症など)に対する診察・検査・治療を行っています。
三治哲哉
外来担当医師
 
ページトップへ
消化器内科
消化器内科では消化管疾患、肝疾患、胆嚢・胆道・膵疾患に対する診察・検査・治療を行っています。
上部及び下部消化管内視鏡検査を行っておりますので、胃痛、下血等の症状がある方や健康診断の胃部X線検査や便潜血検査で異常が見つかった方はご受診下さい。
ヘリコバクターピロリ菌感染症の検査・除菌も行っています。
三治哲哉
外来担当医師
 
ページトップへ
外科
外科の対象疾患は、一般外傷(切り傷・擦り傷・刺傷・犬咬傷)、交通外傷、巻爪、打撲や捻挫などの検査、治療を行っています。
東里正美 小野裕國
●外科全般 ●予防接種
外来担当医師
予防接種詳しくはクリック
骨粗しょう症詳しくはクリック
マムシ血清
当院ではマムシ血清を常備しております。マムシらしき蛇に噛まれた場合は落ち着いてご連絡ください。

●マムシについて
琉球列島を除く日本の全土に分布している。春から秋、とくに 7〜 9 月に多くみられている。体長は 45〜60cm、胴が太く尾が短い。体色はさまざまだが、 典型的なものは灰褐色〜暗褐色で、背に銭型の斑紋が並んでいる。頭部は吻端を頂点とする三角形のものが多く、その後方の両側に毒腺をもっている。ハブと同様、上顎の先端に 2本の長い毒牙があり、この牙で咬むことにより毒が注入される。

●現場で可能な処置
  1. @咬傷部より中枢側を軽く緊縛
  2. A毒素の吸引 (口で吸うか、あるいは吸引器を使用)
  3. B水があれば血を絞り出しながら洗浄

●情報提供時の要点
  1. @咬まれたらすぐに可能な応急処置をし、できるだけ安静にしながら医療機関に受診。走ったりすると急速に毒素が全身に廻るので注意。 受診の際には、咬まれた時間や状況を説明するように指示。
  2. A牙痕の存在、疼痛あるいは腫脹の有無の 3 点が重要な所見となる。牙痕は 1〜4 カ 所 (通常では 2 カ所)で、それ以上のときはマムシではない。また、 1 時間以上経過しても疼痛 ・腫脹が出現しない場合は、毒素が注入されなかったか、無毒蛇による咬傷と考えられる 。
  3. Bすべての患者は少なくとも 24 時間は経過観察が必要

日本中毒情報センターより
ページトップへ
消化器外科
消化器外科が対象となる疾患は、消化器系(食道、胃、小腸、大腸、肝臓、胆道、膵臓)の良性および悪性疾患、腸閉塞、成人の各種ヘルニアなどの体表外科です。症状などは腹痛などが考えられます。これらの疾患に対し、患者様の希望に応じ外来あるいは入院で必要な検査、治療を行っています。
東里正美 田中克幸
外来担当医師
嚥下障害
嚥下障害とは、食べ物や飲み物が上手に飲めなくなる障害です。様々な原因で起こり、「脱水、栄養障害」「誤嚥、誤嚥性肺炎、窒息」などにつながることがあります。

嚥下内視鏡について
鼻から内視鏡を通してノドを観察します。実際に食物を食べてもらい、口から、ノド、食道へ食物がどのように通過するか、ノドにどの程度残るかなどがよくわかります。
食物が通過するノドの部分に異常があるかどうか、またどのような体位や食物形態で誤嚥をしにくいかなどの必要な情報を得ることが検査の目的です。
@ 消化器外科を受診していただき、診察の後に検査日を決めます。
A 検査当日は午後の検査になります。
@ 患者様が座位を取れない、医師の指示に従い行動できない時は検査ができない場合があります。
A 当日の昼食は控えて下さい。
健康保険証
ページトップへ
肛門外科
肛門外科の対象疾患は、内痔核・外痔核、裂肛、痔ろうなどの肛門疾患です。症状は痛み、便出血等が考えられます。これらの疾患に対し、患者様の希望に応じ外来あるいは入院で必要な検査、治療を行っています。
東里正美
外来担当医師
 
ページトップへ
整形外科
整形外科は頸部以下の全身の骨、関節、骨格筋、脊椎、脊髄、末梢神経の病気の診断と治療を行う科です。具体的には外傷、スポーツ障害、変形性関節症、骨粗鬆症、脊椎疾患、手や上肢の障害などの診断と治療を行います。
主に患者様の痛みをとり、機能を改善し、生活の質を向上させていただきます。
小宮宏一郎
外来担当医師
骨粗しょう症
骨粗鬆症は骨の強さが低下して、骨折しやすくなる疾患です。
更年期以降の女性にとって、骨粗鬆症は身近な病気となります。
治療方法としては飲み薬、注射があり患者様に一番適した方法で治療を行っていきます。

当院では「骨折発生リスク計算機」を導入しています。簡単な質問に12問答えるだけで今後10年以内のあなたの骨折リスクが表示されます。会計横にて無料で使用できるようになっておりますのでぜひ一度計算されてみてはいかかでしょうか。
  1. 計算機は国際骨粗鬆症財団が管理・運営しているWHO骨折リスク評価ツールFRAXを基にしています。計算結果は目安です。
骨が弱くなったと感じた時や、骨折発生リスク計算機でリスクが15%以上の時は骨粗鬆症が疑われます。整形外科、一般外科で診察していますので受診し骨密度測定を受けましょう。
健康保険証
ページトップへ
皮膚科
皮膚科では、皮膚感染症、薬疹等の皮膚アレルギー疾患、金属アレルギー疾患、乾癬等の角化症、白癬(水虫)、尋常性疣贅(イボ)、円形脱毛症等の毛髪疾患や膠原病などの皮膚科領域の様々な疾患の診断や治療を行っています。
齋藤恭子 白井京美 安藝良一
●皮膚科全般
外来担当医師 
ページトップへ
循環器外科
循環器外科は、循環器疾患(心臓病および血管病)の診察・検査・治療を行っています。
足の腫れ、痛み、しびれ、冷え、血管が浮き出るなどの症状がある場合は下肢静脈瘤かもしれません。気になる方はご受診下さい。
小野裕國
外来担当医師